So-net無料ブログ作成

セレベスエクスプロラー号で行くシパダンダイビングクルーズ その2 [ダイビング]

セレベスエクスプロラー号で行くシパダンダイビングクルーズ その2
google map つき Picsa へのリンクはこちら
https://picasaweb.google.com/110705058274649052371/20110619_Sipadan_diving?feat=directlink
約5時間半のフライトでコタキナバル国際空港(BKI)に到着
ここまで乗ったぴかぴかのBoeing 737-800
iDSC00775.JPG
これからのる Boeing 737-400
iDSC00774.JPG
朝6:30。ほとんど人はおらず、照明も落とされていてなんだか不気味。売店も開いていない。A2ゲート横で入国審査。
xiDSC00776.JPG
7:30発の国内線に乗り継ぎ、45分のフライトでタワウ空港に到着。そとは雨。
iDSC00780.JPG
空港へ到着後すぐ現地スタッフにつかまり、送迎車に乗車。ここからセンポルナまでおよそ一時間ドライブ。
ひたすらオイルパームのプランテーションを進む。
iDSC00784.JPG
iDSC00783.JPG

iDSC00789.JPG
桟橋に到着
iDSC00795.JPG
今日は日曜日なので、セレベスエクスプローラー号はセンポルナの近くに停泊している。ここからダイビングボードで船へ。
iDSC00801.JPG
10分ほどでセレベスエクスプローラー号に到着
iDSC00804.JPG
今日下船のゲストがいなくなったあとの船内。まあまあきれい。
iDSC00809.JPG
フリーのドリンク
一部事前情報では、「ビール等のドリンクが在庫切れのことがある」なんていう話もあったが、今回は大丈夫でした。ちなみにビールはRM13、コーラ等ソフトドリンクはRM2.5、サンベリグリノがたしか19RM
iDSC00814.JPG
グループ分け表
iDSC00807.JPG
ポイントマップ、このボードに次の予定も書き出される。
iDSC00808.JPG
自分の機材はバスケットの中へ。重機材のセッテイングとダイビングボードへの運搬はスタッフがやってくれるので、ダイビング時には軽機材とカメラを持ってダイビングボートへ。
iDSC00812.JPG
12時半頃乗船のゲストを待ってマブール島海域へ出航!
ダイビングボードは二隻。
iDSC00813.JPG
この間に昼食。昼食の画像はありません。
15:30頃到着ということなので、一休みする。
========
1/10本目 チェックダイブ
マブール島  (Faoggy Laia)
EN 16:33 EX 17:19
Faoggy Laia のマップ
漁礁がたくさん設置してある
iDSC00815.JPG
透明度が非常に悪いです。
iDSC00827.JPG
漁礁の中のギンガメアジ
iDSC00830.JPG
xDSC00831.JPG
xiDSC00839.JPG
=========================
マブール島付近からみた日没
iDSC00843.JPG
========
2/10本目
マブール島 パラダイスI (Paradise I)
EN 18:45 EX 19:25 ナイトダイビング
xDSC00846.JPG
xDSC00848.JPG
iDSC00852.JPG
xDSC00860.JPG
xDSC00862.JPG
これで今日のダイビングは終了。
========
船はセンポルナに戻らず、マブール島周辺に停泊します。今回は少し海が荒れ気味とのこと。本来は非常に静かだとか。
夕食。基本的に中華風味付け、シーフード、チキン&ビーフ。おいしいです。
iDSC00867.JPG





iDSC00868.JPGiDSC00869.JPGiDSC00871.JPG
以下続く
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。